pCloud AG.  SKU: pCloud-business

SKU:pCloud-Crypto-1yr

1年買い切り

価格

¥6,499

上記価格は税込です。

  • この商品はメールで届きます。

  • いつでも相談できます。

  • ご注文後の返品・返金はできません。

ダウンロードGoGo!お奨め
エポスカードのおトク情報

・ご入会で、今すぐ4000円引き!

・エポスかんたん決済でポイント3倍!

・ダウンロードGoGo!メルマガ購読で、さらに500円値引き!

クラウドストレージ pCloud

クラウドストレージ pCloud
この商品はオプションです。pCloud本体と合わせてご利用ください。

超高性能な暗号化フォルダです。

セキュリティ大国スイスの誇る、軍事機密レベルの保護を施した暗号化フォルダです。

設定したパスワードがないと絶対に開くことができません。
たとえ政府や裁判所から開示命令が出たとしても、パスワードを知られない限りは内容を見ることはできません。

セキュリティ保護先進国、プライバシー保護に厳しい規定のあるスイスで作られたからこそのpCloud Cryptoです。

10GBまで無料で利用できるpCloud 無料版をお試しください。
Cryptoも14日間お試しできます。

pCloudのユーザ登録
無料版ソフトをインストール後、上の赤い囲みの部分からユーザ登録をしてください。

無料版について

  • 最大10GBまでは無期限で使用できます。
  • 暗号化のCryptoは14日間お試しできます。
  • インストール後、いくつかの課題をクリアするごとに1GBずつ増量され、最終的に10GBまでは無料で利用することができます。
  • ご購入の場合も、そのアカウントに対して拡張できます。ご安心ください。

ご購入後の流れ

ご購入いただくと、担当者より、有効化URLをメールでお送りします。
即クリックせず、下記の準備を行ってください。

まず最初にWeb版pCloudにログインしてください。
その上で有効化URLをクリックすると、ログインしたアカウントに対して有効化が実施されます。
もし複数アカウントを持っていて、意図しないアカウントにログインしてクリックすると、そちらが有効化されてしまうので注意してください。やり直し不可です。

ダウンロードGoGo!でご購入いただくメリット

  • メーカーのpCloud AGから直接仕入れています。安心の正規品です。
  • メーカーの正式なサポートを受けることができる商品です。
  • pCloud AGは英語しか話せませんが、お困りの場合は私たちが相談に乗ります。
  • 製品のご質問やご相談には、特に期限を設けていません。いつでもお声掛けください。
  • ダウンロードGoGo!は、お支払いの方法が多彩です。お好きな方法でどうぞ。
  • メーカー公式での購入の場合、カード会社から外貨決済の手数料を追加請求されますが、ダウンロードGoGo!ならその費用が掛かりません。結果的に割安となります。
  • お客さまの決済情報はメーカーには伝えておりません。個人情報も同様で、サポート等のやむを得ない事情以外では共有しないことにしています。漏洩リスクを極限まで減らせるよう配慮していますので、どうぞご安心ください。
  • なお、ダウンロードGoGo!は、pCloudを初めて日本に紹介した企業として、日本における唯一のパートナー企業に指定されています。

留意事項

  • 現在、Webサイトとスマホアプリについては日本語化が実現しました! デスクトップアプリは未だ英語版です。ご留意ください。
  • CryptoはpCloudのオプション品です。容量の追加はございません。
  • 万一パスワードを忘失すると、現状どのような手段を講じても復元できません。メーカーも一切復旧の手伝いはできないと言っていますので、その際は諦めていただきますようお願いします。

Customer Reviews

Based on 3 reviews
100%
(3)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
凌.渡.
直感的に使えるセキュリティーシステムです

PCだけではなくスマホやタブレットからでもアクセスできる利便性と買い切りであることに魅かれてpCloudを購入しました。クラウド自体は日本語非対応という点を除けば、大手に引けを取らないほど使いやすいです。
ただ万が一のことを考えると個人情報をネット上にアップするのはなかなか気が引けます。また、クラウドは運営が不適切なファイルを削除するために無許可で検閲しているという噂もあります。一応有料サービスである以上プライバシー管理はしっかりしていると思いますが、こちらも買い切りで売られていたので念のために導入してみることにしました。
有効化後クラウド上に「Crypto Folder」というフォルダーが出現するのでパスワードを設定すればすぐに使えます。通常のアップロード/ダウンロード動作で暗号化ファイルを扱えるので難しくはありません。セキュリティーの強度は不明ですが、公式が運営であっても閲覧できないと豪語しているので信用したいと思います。
ただ一つ速度が難点です。実際購入後100GB程度のファイルをアップロードしましたが全アップロードが完了するまでに2日かかりました。おそらく暗号化作業自体を通信時に行っているので通常よりも時間がかかるのだと思います。最初は全ファイルを暗号化フォルダーに入れようとしましたが、管理の手間を考えると個人情報等の見られたらまずいファイルのみをいれて、普通ののファイルは通常フォルダーに入れるような運用にしようと思います。
クラウド本体の価格を考えると決して安くはありませんが、こちらも買い切りで運用できること、個人情報の流出や誤検知による強制退会のリスクを考えると導入するのも悪くはないと思います。

高い評価をありがとうございます。
pCloudはセキュリティの高さに一定の評価をいただいているサービスだと思います。通常の保存でも複数のサーバに分割保存されるため、余程のことがなければ安全性は確保されています。通信の傍受についても256ビット暗号化されており、滅多なことでは抜かれる心配はなさそうです。
プライバシーについても、世界一厳しいEUのGDPR準拠の徹底ぶりなので、それこそ勝手に検閲される心配もなさそうです。
Cryptoはさらにその上をいき、端末側で暗号化・復号化するので、通信傍受もハッキングも受け付けません。その安心感、ぜひご堪能ください。

り.
重要なファイルの保存に最適

iPhoneで撮った重要な写真(戸籍謄本や運転免許証の写真など)をどこに保存しようか悩んでいたので購入しました。
軍事レベルのセキュリティということなので、重要なファイルでも安心してクラウドに保存する事が出来ます。
操作性も通常のpCloudとほとんど変わらず、暗号化されたフォルダが増えるだけなので、簡単に使い始めることができました。

一方、pCloud Cryptは複雑に暗号化している為「アイコンが表示されない」「ブラウザからのダウンロードサイズに制限がある」「長い日本語のファイル名を使うと、デスクトップアプリにファイルが表示されない」など、使いづらい箇所も多々あります。
暗号化されていないpCloudの方がサクサク動作してくれてストレスフリーなので、一般的なファイルを保管するなら通常のpCloudを使用した方がいいです。

私はこういう感じで使い分けています。
・pCloud Crypto(暗号化あり)→運転免許証や戸籍謄本など、重要なファイルの保管
・pCloud(暗号化なし)→日常の写真や取扱説明書PDFなど、一般的なファイルの保管

「pCloud Cryptは絶対に必須!」という訳ではありませんが、pCloudの使い道は間違いなく拡がります。
pCloudのストレージ(500BG/2TB)を使っている人はぜひ導入してみてください!

レビューをありがとうございます。
使いどころのアドバイス、ありがたいです。
ちょっと人には知られなくないなぁ……という資料などは、Cryptoに入れておけばまず安心です。僕も実際に活用していますが、安心感は他に変え難いものがありますよね。
もし何かあれば、いつでもお声がけください。
ありがとうございました!

匿名
pCloud Crypto 購入させていただきました

遅くなりましたが何の問題なく使わせて頂いております。
サポートを受ける事態にならない事を望みますが、いつでもご質問を受けてもらえる、というのは大変心強いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

レビューをありがとうございます!
pCloud自体はとてもユニークなサービスですが、外貨決済、英語サポートに時差による応対遅延……など結構敷居が高めな部分があります。これらを当店が間に入ることで、少しでも緩和できていれば嬉しく思います。
サポートというのは、トラブルの時だけのことを言っているわけではないので、いつでもお気軽にお声がけください。

最近見た商品