MultCloud

AOMEI SKU: MultCloud

⏳ あと {timer}でセールは終了します。今がチャンス!

MultCloud
MultCloud
MultCloud
MultCloud
MultCloud

MultCloud

AOMEI SKU: MultCloud

⏳ あと {timer}でセールは終了します。今がチャンス!

通常価格 ¥0
/
上記価格は税込です。
  • この商品はメールで届きます。
  • いつでもご相談いただけます。
  • ご注文後の返品・返金はできません。
MultCloud

MultCloud
クラウドストレージ同士を連結。全てをひとつにまとめられます。

MultCloud(マルトクラウド)は、異なるクラウドストレージ同士を結びつけるためのWebサービスです。Googleドライブ、OneDrive、DropboxにpCloud……FTPやNASなども含めると32種類ものサービスと連携しています。
結びつけたクラウドストレージは、さまざまな恩恵を得ることができます。例えば何も使わずにファイルを転送するより、MultCloudを使った方が高速に転送できます。また、例えばWebサイトのダウンロード先にクラウドストレージを指定できるようになるので、夜寝る前に設定してパソコンは閉じておいても、翌朝までにはダウンロードが完了しているなんてこともできます。
セキュリティも非常に優れており、転送データ非保存、個々のアカウント情報も非保持、二段階認証も実装済みなので、企業ユースにも十分耐えられる仕様になっています。

お試しこちらから

無料版をご利用ください。期限なしでひと通りの機能をお試しいただけます。

MultCloud

MultCloudで何ができるの?

MultCloudは新しい概念なので、法人利用と個人利用に分けてご説明しましょう。

まず法人の場合、ファイル送受信の自動化により、大幅な時間短縮に貢献します。例えば支店の売上データをクラウドストレージに入れておくと、定期的にデータを回収、本社のNASに保存する仕組みが簡単に構築できます。外回りの営業担当者による日報のデータも、毎日決まった時間に本社サーバに集積するなどの使い方も可能です。クラウドストレージは不具合が発生するとアクセスが不可能になります。定期的に別のクラウドストレージにバックアップを取ってあれば、万一の時も安心です。これらのことを最もかんたんに実現させることがMultCloudの存在意義です。

個人利用の場合だと、複数のクラウドストレージを一括管理できることが最大の魅力です。GoogleドライブにOneDrive、DropboxにpCloud……クラウドストレージごとにアプリを入れていくと、あっという間に常駐メモリを増大させてしまいます。MultCloudなら、一発で全てのクラウドストレージにログインできます。例えばGoogleドライブのアカウントを2つ持っていると切り替えが面倒ですが、MultCloudなら同時にログインすることができるようになります。新しいクラウドストレージへの引っ越しも、超高速でかんたんです。

MultCloudの特長

MultCloudは本質的には「ファイルの送受信に限定して強化するためのツール」という位置付けです。具体的には以下のような特長を備えています。

  • ファイル送受信をスケジュール設定・自動化できます。
  • 最大5つのファイルを同時転送可能です。
  • ファイル転送の高速化。何も使わないより高速です。
  • バックグラウンド。PCの電源を切っても作業は続きます。
  • アカウント情報非保持。Googleドライブなどのアカウント情報は連携しても保存しません。
  • 転送データ非保存。転送したデータは保存しません。プライバシー最強です。
  • 256ビットAES暗号化通信。通信途中の傍受を許しません。

MultCloud

強力なファイル転送

MultCloudは、ファイル転送を強化するためのツールです。スケジュール設定で決まった日時に、決まった方法でファイルを移動、コピー、同期、バックアップが行えます。

ファイル転送のスピードも非常に高速で、無料版はそれほどでもないですが、有料版にすると高速サーバを利用して、同時に5つのファイル転送を行えるようになるので、かなりのスピードになります。しかもPCの電源を落としても作業は続くため、夜寝ているうちに作業を完了させることも可能になります。

ちょっと面白い使い方だと、ダウンロード先にMultCloudで連携したNASなどを指定しておくと、バックグラウンドでダウンロードを行ってくれるので、数時間掛かりそうな大容量ファイルのダウンロードなどの場合は大いに活躍してくれそうです。

MultCloud

高いセキュリティ

MultCloudは、かなりの高セキュリティ仕様です。

まずログインは二段階認証に対応。MultCloudへのログインは別のメールアドレスで確認するか、SMS認証するかの二段階にすることができます。

また、MultCloudと連携するクラウドストレージはOAuth認証を用いています。ユーザIDやパスワードを保存せず、データ内容も覗き見することはありません。

セキュリティ最大のリスクは、通信途中の傍受です。サーバに不正アクセスするより何倍も容易で、足跡も残りにくいため、通信途中は狙われやすい部分です。MultCloudは256ビットAES暗号化技術により極めて高い秘密性を保持し、何人の侵入も許しません。

さらに、通信中のデータ内容やログは一切残しません。プライバシーにも最大限の配慮を行っています。

MultCloud

日本語には対応していますか?

完全日本語対応です。

動作環境はどうなっていますか?

Windows / Mac / Linuxに対応。
主要なブラウザで動作します。

pCloudにも対応していますか? Cryptoはどうですか?

ダウンロードGoGo!でも大人気のpCloudにも対応しています!
Cryptoは安全性の面から、ファイルは暗号化されており、閲覧できません。

MultCloud

1ライセンスからでも契約できますか?

はい、1ライセンスからでも利用できます。最低数は設定していません。

他にもクラウド連携ツールはあると思いますが、何が違うのですか?

はい、たぶんご覧になっているのは「クラウド連携ツール」であって、MultCloudの「ファイル転送強化ツール」ではないです。とてもよく似ているため、ご説明しましょう。

他メーカーさんのクラウド連携ツールは、複数のクラウドストレージをExplorerやFinderなどに結びつけて、これらを外付けドライブのように扱うことができたり、ひとつの管理画面ですべてのクラウドストレージを操作することができる、という部分に主眼を置いていると思います。
どちらかというと個人の利用が中心で、インターフェース上の使いやすさに力点を置いてあるのがポイントだと思います。

一方のMultCloudは、1人以上のチーム利用こそ真価を発揮するツールで、ファイル転送の強化にこそその特長が見られます。スケジュール設定が柔軟に行え、バックグランドで動作し、高度にセキュアで、なにも使わない時よりも格段に高速なファイル転送を実現されています。他社製品でこの部分に注目しているソフトは皆無に等しく、MultCloudをダウンロードGoGo!が推薦する大きな理由となっています。

MultCloudの決済はどのように行いますか?

Webサービスの都合上、MultCloudの公式サイトにて決済を行う仕組みです。
下記リンクを押してご購入ください。

注:リンク先の最初のページだけ英語です。他は日本語化済みです。

アフィリエイトっぽい仕組みになっていますが、ダウンロードGoGo!は、AOMEI社の日本総代理店です。日本の代理店経由でのサポートが受けられる点、一部お安くなっている点などメリットがございます。ぜひご検討ください。

1ヶ月ライセンス版:1,298円 → 968円

→ ご購入はこちら

3ヶ月ライセンス版:3,168円 → 2,398円

→ ご購入はこちら

1年ライセンス版:15,378円 → 10,868円

→ ご購入はこちら

永続ライセンス版:29,018円

→ ご購入はこちら

MultCloudにログインして「アップグレード」をクリックした時と、値段が違うようなのですが。

はい、ダウンロードGoGo!は日本におけるAOMEI社の総代理店にあたるため、独自の価格設定を行わせていただいています。
永続ライセンス版だけ、値下げ余地のないギリギリ路線になっているので、値下げはございません。ごめんなさい!

ダウンロードGoGo!でご購入いただくメリット

  • ダウンロードGoGo!は永久サポート、ずっと安心です。
  • メーカーと正式な契約を結んで販売しています。
  • メーカーの許諾を得た最低価格で販売しています。
  • 安心の日本円決済です。支払い方法も多彩。
  • お客さまの決済情報はメーカーには伝えておりません。個人情報も同様で、サポート等のやむを得ない事情以外では共有しないことにしています。漏洩リスクを極限まで減らせるよう配慮していますので、どうぞご安心ください。
  • メーカーは日本語の話せるスタッフが在籍していますが、もし日本語で対応できない(意思疎通が難しい)場合は、当店が仲介します。
{formbuilder:50532}

法人専用窓口
法人のお客さま向けのサービスをご案内しております。

ダウンロードGoGo!は幅広い業種の、数多くの企業様から日々ご用命をいただいております。

お見積書、ご請求書などの書類発行について

お見積書・納品書・ご請求書・領収書などの各種書類をお作りします。
ご郵送も可能です(お取引金額1万円未満の場合は手数料200円必要です)。

専用メールフォームからご連絡いただければ対応いたします。
お見積書の場合、下記要件をお書き添えくださいませ。

  • お見積書に記載する宛名と住所
  • 必要なソフト名とそれぞれの本数

請求書払いについて

請求書払いは下記のような流れでお取引させていただきます。
細かな部分はお客さまに合わせて調整しておりますので、都度ご相談ください。

  1. お見積書をご請求ください
  2. 問題なければご発注ください
  3. 直ちに納品いたします
  4. 同時にご請求書も発行します
  5. 決済期日までにお支払いください

まず最初に、お見積書のご依頼を専用フォームから送信してください。
その後の流れについてはメールでもご案内しておりますので、ご不明な点などはいつでもお尋ねください。

まずはお見積書のご依頼からどうぞ!

かなりご利用の多いサービスなので、ぜひご検討ください。

特別価格の設定について

エンタープライズ向け特別価格による販売もスタートしました。

ダウンロードGoGo!では、メーカーによって販売店契約と代理店契約に分かれています。

販売店契約では、メーカーによる設定価格が優先される傾向がございますが、代理店契約では弊社の意向なども汲んで価格を決定できる余地があるので、基準値より多少程度のサービスがお付けできる可能性がございます。
メーカーに直接相談するより割りが良い場合が多いです。

業者登録も対応してもらえますか?

業者登録にも対応いたしております。
必要書類をご提供いただければ、記載させていただきます。

契約者と使用者が違う場合

大学などで、使用者は先生、発注元は契約課などというケースの場合は、ご発注時に納品先のメールアドレスをお知らせいただければ、商品は指定先に納品させていただき、ご請求書等の書類は契約課にお送りする対応も可能です。

これまでの実績を教えてください。

掲載許諾を得ていないため名前を公開できませんが、2020年10月〜2021年4月の半年間にお取引をいただいた法人様の概要です。

中央官庁・国立研究機関・国立大学・私立大学・国立病院・都立病院・地方自治体・高等専門学校・東証一部上場企業・財団法人

全24団体よりご用命いただいております。

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

最近見た商品